トップページ

 英検合格に必要な勉強が本当に出来ていますか?

札幌 英検 対策 英語教室 

HOSHINO ENGLISHが札幌の少人数制英語教室でも実績を多数残しているのには〝シンプルな理由〟があります。

それは、生徒さん一人一人が自分の弱点と強みを理解した上で、より効率的な英検学習を進めているからです。

1次試験・2次試験共に合格する為の正しい学習法とコツを伝授致します。

 

 

合格出来ない理由・自分の弱点・強みは何か本当に把握してますか?

札幌 英検 対策 英語教室2

質問1英検学習における自分の弱点を指摘し、それに対してどのような対策を取っているか?具体的に答えて下さい。
この質問に答えられる方は、英検合格の第一段階突破です。質問2に進んで下さい。答えられない方、なんとなく過去問や対策問題集をやっている方は、ご自身の弱点そのものをまず理解していない事になります。自分の弱点が把握出来ずに、英検合格の日はやって来ないのです。
 質問2弱点強化学習を行い、本当に効果は上がっていますか?
効果が出ている方は、コンスタントに現在の学習を続けて下さい。英検合格の日は近づくでしょう。効果が出なかった方は、的外れの対策をやっているか、自分の弱点が解っているようで、実は解っていない事になりますので、残念ながら時間が経過しても効果は上がらないでしょう。

 

合格できない方・能率がなかなか上がらない方は、自分の問題点、進むべき方向性が見えてないものです。自分の弱点・強みが分らずに、どうして効率が上がる学習が出来るでしょうか?

 

 

英検学習を行っている方で以下のような悩みを抱えている方に札幌HOSHINO英語教室はピッタリです。

札幌 英検 対策 英語教室3

 
英検学習方法・戦略に関するお悩み

  • 英検学習を継続しているが、なかなか合格できない。
  • 自分の学習に問題がある事は薄々感じているか、具体的な問題点がわからない。
  • 英検学習をしたいが、仕事に追われ時間がなくて学習が進まない。
  • 英検3級、準2級、2級、準1級別対策講座を受講中・終了したが力が付いた実感が湧かない。出題傾向だけが解った気がする。(例:英検2級対策10回講座など。 )
  • 英検学習上の問題点は理解できているか、その解決策がわからない。
  • 自分ひとりで学習を行っているが、モチベーションを維持できない。
  • 市販の英検用問題集を山ほど持っているが、それをうまく活用できない。

 

英文法学習に関するお悩み

  • 英文法を勉強しようと思っても、なかなか理解できない。
  • 暗記学習中心で英文法学習を進めた為、各英文法項目の有機的な繋がりが掴めていない。
  • 自分の英文法の弱点が何であるのか把握できていない。

 

英単語・ボキャブラリー構築に関するお悩み

  • 英単語を覚えても忘れてしまい、語彙力養成が進まない。
  • 英検単語集などで語彙力を強化したのに、英文があまり読めるようになった気がしない。
  • 語彙力が問われる最初の問題が苦手で点数が伸びない。

札幌 英検 対策 英語教室4

英検リーディング長文問題に関するお悩み

  • 自分の感覚・趣味・嗜好とピッタリくる英文は読めるが、来ないものは読めない。
  • 文中に解らない単語が出てくると途端に読めなくなる。
  • 英文の構造が掴めない。また掴む必要性も感じていない。

 

英検リスニング問題に関するお悩み

  • リスニング問題が苦手で英検リスニング問題集で練習しても全く効果が感じられない。
  • 英語を聞き続けているが、サッパリ聞けるようにならない。
  • 自分の知っている内容・フィーリングに合う英検リスニング問題は答えられるが、波長が合わないと聞こえなくなる。

 

英検ライティング・英作文問題に関するお悩み

  • 英検準1級の英作問題が苦手である。いつもほぼ同じ点数しか出ない。
  • 英作文問題の点数が上がらない。
  • 英作文学習の仕方がわからない。
  • 今現在の英作能力をどのように改善するべきか見当が付かない。

 

英検2次試験 英検面接試験に関するお悩み

  • 英検1次試験に突破したが2次試験で落ちてしまう。
  • 2次試験ではいつも緊張してしまい自信が持てない。
  • 英検2次試験の質問は解るが、答えるべき内容が頭に浮かばない。
  • 英検2次試験のイラスト描写問題が苦手である。

札幌 英検 対策 英語教室5

学生の英検に関するお悩み  

  • 帰国子女で英検2級までは楽々突破できたが、英検準1級合格が出来ない。
  • 中学3年生1学期までに英検3級に合格出来ないと、高校への内部進学が出来ないので、親子共々非常に焦っている。(例:札幌立命館慶祥中学 など。)


実はこれら英検に関する全ての悩みに対する解決策があります。それは、ここに出てきた全ての悩みが、当英語教室の英検対策に通われた生徒さん達の悩みで、それを具体的に解決してきたからなのです。

 

英検学習の悩みに対しては解決策があります。ご自身の問題に適した解決策が見つかれば、学習効率を飛躍的に高められる可能性があります。例えば・・・

質問1英検用の英単語集をなかなか英単語が覚えられないのはなぜ?
解決策:リーディング力が無いから文脈を追いながら、理解しながら英単語が覚えられないのかもしれ ない。→解決すべきポイントは読解力の養成。
質問2英検問題の英文法問題が出来ないのはなぜ?
解決策:問題で何が問われているのか、何が理解出来れば正答出来るのか?が解らない。→文法を丸暗 記しているから応用が利かないのかもしれない。→解決策は体系的な英文法の理解。
質問3仕事に追われ時間がなくて、英検学習がなかなか進まないが・・・どうすれば?

解決策:無駄な学習時間を減らす事を考えるべきなので、まず、弱点が具体的に何かをシッカリ把握すること。弱点が解れば具体的な解決策に従って進めて行く。合格までの道のりが遠くとも、弱点が明確で解決策があれば、モチベーションは失わないもの。

札幌 英検 対策 英語教室6

 質問4英検対策講座を受けたのに力が付いた感じがしないのは何故でしょうか?
 解決策:英検はレベルが上がれば上がるほど、絶対的な基礎力が求められます。自分が受講する級に求められる基礎力があれば、講座を受けてもそれなりに力がつくでしょう。しかしながら、英検級別対策講座を受けても力が付かなかった方は、基礎力がないのでしょう。級別対策する前に必要な事は絶対的な基礎力の養成です。
 質問5それなりに英語は読めるのに英検の長文問題となると点数を落とすのですが、何故ですか?
 解決策:一文一文は解っていても、論理を追えていない可能性がある。→論理を追いながら読む練習
 質問6英文法を覚えたが、この知識をどのように応用すれば良いか分からない?

 解決策:英文法の項目ごとの繋がりが理解出来ると自動的に応用出来るようになるので、一つ一つの項目の繋がりを意識してみることを心がけてみてください。例えば、動名詞、不定詞の名詞的用法、品詞の名詞、文の要素主語、補語、目的語は関連があるので、しっかりと繋がりが理解出来るまで学習することが重要です。

札幌 英検 対策 英語教室9

 質問7英検学習のためのモチベーションが維持できないがどうすればよいのか?
 解決策:英検合格に必要なプロセスを一つ一つ細かく考えること、具体性を持たせる事です。解決までに多くのプロセスがあっても、何をどこまでやるかということが分ると、あまり挫折しないものです。
 質問8単語集などでたくさん英単語覚えた割に英文が読める気がしないが、どうすればよいのか?(英文法はある程度理解出来ています。)
 解決策:英文は覚えた単語の数が多ければ多いほど、有利ではありますが、必ずしも覚えた単語の量に読解力は比例するわけではありません。フィーリングで英文を読まないで、理詰めで英文を読む、訓練をすること=精読の練習をすることです。
 質問9英語が話せるのに英検2次試験の問題に答えられないのがどうすれば?

 解決策:これはもう英語力の問題ではありません。二次試験の問題に答えられないのは、普段自分が何か物事に対して、意見を持っていない、または考えていないということになります。小さい頃から物事をシッカリ考えずに、与えられた答えを丸暗記しているような方にこのような方が多いように思います。テレビのニュースなどでも良いので、問題に対して自分なりの考えを持ち、まとめる訓練をまず日本語で行うことをお勧めいたします。

札幌 英検 対策 英語教室7

 質問10帰国子女で英検2級までは突破できたが準1級に到達できないが、どうすれば良いか?
 解決策:帰国子女の方に多いパターンですが、フィーリングで英語なんとなく覚えてきたため、英文のレベルが高くなる準1級に対応できなくなっているためと考えられます。英検2級位までは、割合フィーリングで文章などが読めるのですが準1級になると、理屈が理解出来ないと読めないものです。そして読めないものは聞けないのです。英語の文章が長くなってくると聞けなくなるのはこの為です。ですから、理屈をきっちりと理解するような学習が必要なります。
質問11 : 自分の子供に英検を受験させようと思っていますが、どのようなメリットがありますか?

解決策: 英検学習の最大のメリットは、英単語、英文法、英作文、英語読解能力など、英語学習上に必要な様々な要素を段階的に身につけていくことができる事です。スモールステップになっているため少しずつ継続的に学習していくと、長い目で見たときに大きな力になります。

TOEICやTOEFL試験に比べて、学習を細かく進めることができ、達成感が湧きやすい試験と言えるかもしれません。公立中学や公立高校に通うと受験の時に英語を勉強することになると思うのですが、それだけではなかなか高度な英語力を獲得することは難しいでしょう。(特に語彙力養成が難しいものです。)

また、中高一貫の私立中学・高校に通うと中だるみしがちなものですが、英検学習はそんな状況を打開するのにも役に立ちます。英検試験を通じて少しずつ学習していくことで、中だるみせずに進めていくことができるのです。

英検試験はまた、高校、短大、大学入試などで優遇措置を受けれる場合もあります。英検学習には沢山のメリットがあると言えます。

札幌 英検 対策 英語教室8

質問12 :英検受験に英文法学習の必要性はありますか?

 解決策 :はい。あります。英検受験級が上がれば、上がるほど絶対的な基礎力が求められるようになるのですが、この基礎力の一つが英文法能力なのです。英検に出題される英文は全て初見の問題です。

ですから、その場その場で、どのような意味の英文であるのか?臨機応変に自分の頭で考えられる必要があります。英文法の力が無いと、全て気分やフィーリングに頼った判断になるので、英文が高度になればなるほど太刀打ちできなくなるのです。一日も早く英文法学習の必要性に気づいて学習を始めることを願います。

質問13 :英検英単語集を使い語彙力増強を図っていますが、思うように進みません。

 解決策:一般的に小学生位までは丸暗記をする力がありますが、大人になるとこの力は無くなります。1つの英単語に対して1つの和訳を覚えるという学習の仕方だけでは、どうしても覚えることが難しくなります。(短期的には覚える事が出来ても、長期的にみるとドンドン抜けてしまうのです。)

自分の知識と関連付けるような英単語学習をしていかないと、語彙力増強は進みません。当英語教室の英検講座では、生徒さんの状況に応じて、語彙力増強の様々な方法をご提案させていただいています。

 さあ次は皆さんが札幌で英検学習を効率的に進め合格を狙う時です!
札幌 英検対策HOSHINO英語教室

札幌市中央区南1条西12丁目ドエルラクーン大通公園602
札幌市営地下鉄東西線西11丁目駅2番出口が最寄りになります。

TEL:011-261-3925