英検2級 英会話 を始める理想の段階。

英検2級 英会話 を始める理想の段階

 

 英検2級 英会話 を始める理想の段階。

 

英会話学習を開始してみたけれど、どのように学習を進めてみれば分からない・・・ とか 英検取得を目指して学習しているが、最終的には英会話も出来るようになりたい・・・ などという悩みを持っておられる方も多いと思う。

今回は英検学習と英会話学習をうまく融合させる方法『 英検2級 英会話 を始める理想の段階。』をテーマにお伝えしたい。

 

英会話学習に挫折してしまう理由は?

 

英会話学習を始めて挫折してしまうケースは様々であるが、一番多いケースは〝上達した感じがしないから〟が多い。そして、このような状態になってしまうのは〝簡単な英文をスラスラ作れない〟〝語彙力が少ない〟〝聴き取が上手にできない〟場合が多い。英語4技能の力が不足しているからである。

 

英会話は英語の4技能の総合力である。

 

・リーディング力(読めなければ、聞き取れない。)

・リスニング力 (聞けなければ会話は成立しない)

・ライティング力 (英作文が出来なければ、口から英文を出すことはできない)

・スピーキング力(自分の持っている力を総合して口から出す力)

 

英検学習は4技能をある程度バランスよく伸ばすのに最適だ。

 

確かに英検を持っているだけで、英会話が出来る保証はないが、基礎知識がある程度頭の中にあれば、英会話練習を少しずつ行いながら、段々上達することが出来る。

 

英検2級 英会話 を始める理想の段階2

 

 

英検2級取得に集中し基礎力を上げてしまう。

 

英会話を早急にする必要が無い方や、今現在英検学習を行っている方は、まず英検に集中してしまうことをお勧めする。それは、これまで述べたとおり、基礎力の充実こそが、英会話学習をスムーズに進める礎となるからだ。

 

いきなり英検2級を取得するのが難しい段階の方は、英検3級、準2級と段階を踏み、英検2級合格を目指すとよい。この学習を通じて、英文法の体系的な整備、語彙力の獲得、聞ける耳作り などを行ってしまうと良い。

 

英検2級取得者がスムーズに英会話力を付ける為には・・

 

英検2級を取得した方が英会話学習をスムーズに行う為にお奨めするのは『短文 英作文練習』と『会話力』を磨くことをお勧めする。

 

特に後者は意外に盲点になっている部分である。英語力はあっても会話力が無い為に、英会話が出来ない方がたまにいらっしゃる。

 

また、英会話力をさらに発展させようと思っている方は、ある程度英会話が出来るようになり、意思疎通に困らなくなった段階で、英検準1級や英検1級にチャレンジし、英語4技能のレベルをさらに上げることをお勧めする。

 

2015年8月31日 | カテゴリー : 英検 英会話 | 投稿者 : hoshinoenglish