英検2級 英会話 を始める理想の段階。

英検2級 英会話 を始める理想の段階

 

 英検2級 英会話 を始める理想の段階。

 

英会話学習を開始してみたけれど、どのように学習を進めてみれば分からない・・・ とか 英検取得を目指して学習しているが、最終的には英会話も出来るようになりたい・・・ などという悩みを持っておられる方も多いと思う。

今回は英検学習と英会話学習をうまく融合させる方法『 英検2級 英会話 を始める理想の段階。』をテーマにお伝えしたい。

 

英会話学習に挫折してしまう理由は?

 

英会話学習を始めて挫折してしまうケースは様々であるが、一番多いケースは〝上達した感じがしないから〟が多い。そして、このような状態になってしまうのは〝簡単な英文をスラスラ作れない〟〝語彙力が少ない〟〝聴き取が上手にできない〟場合が多い。英語4技能の力が不足しているからである。

 

英会話は英語の4技能の総合力である。

 

・リーディング力(読めなければ、聞き取れない。)

・リスニング力 (聞けなければ会話は成立しない)

・ライティング力 (英作文が出来なければ、口から英文を出すことはできない)

・スピーキング力(自分の持っている力を総合して口から出す力)

 

英検学習は4技能をある程度バランスよく伸ばすのに最適だ。

 

確かに英検を持っているだけで、英会話が出来る保証はないが、基礎知識がある程度頭の中にあれば、英会話練習を少しずつ行いながら、段々上達することが出来る。

 

英検2級 英会話 を始める理想の段階2

 

 

英検2級取得に集中し基礎力を上げてしまう。

 

英会話を早急にする必要が無い方や、今現在英検学習を行っている方は、まず英検に集中してしまうことをお勧めする。それは、これまで述べたとおり、基礎力の充実こそが、英会話学習をスムーズに進める礎となるからだ。

 

いきなり英検2級を取得するのが難しい段階の方は、英検3級、準2級と段階を踏み、英検2級合格を目指すとよい。この学習を通じて、英文法の体系的な整備、語彙力の獲得、聞ける耳作り などを行ってしまうと良い。

 

英検2級取得者がスムーズに英会話力を付ける為には・・

 

英検2級を取得した方が英会話学習をスムーズに行う為にお奨めするのは『短文 英作文練習』と『会話力』を磨くことをお勧めする。

 

特に後者は意外に盲点になっている部分である。英語力はあっても会話力が無い為に、英会話が出来ない方がたまにいらっしゃる。

 

また、英会話力をさらに発展させようと思っている方は、ある程度英会話が出来るようになり、意思疎通に困らなくなった段階で、英検準1級や英検1級にチャレンジし、英語4技能のレベルをさらに上げることをお勧めする。

 

2015年8月31日 | カテゴリー : 英検 英会話 | 投稿者 : hoshinoenglish

英検求人 について ~転職・キャリアアップに繋げる為に

英検求人について ~転職キャリア・キャリアアップに繋げる為に

英検求人 について ~転職・キャリアアップに繋げる為に

 

英検学習をしている人の中には、英検取得を転職やキャリアアップに繋げたいと考えている方も多いと思う。本日は「 英検求人 」についてお伝えしたい。

 

英検取得と求人内容について

 

英検取得をし、自分のキャリアアップに繋げたいのであれば『自分がターゲットとする英検級を取得した時にどのような事が出来るのか?』という事と『その英検級でどの位の待遇を得られるのか?』を考えておくと良いと思う。

 

以下にネットで私が調べたものを書いてみたいと思う。

 

英検準2級と求人内容・待遇

 

英検準2級を取得している方が、それを活かすことによって出来る仕事で多かったのは、主に以下であった。

 

託児所系のお仕事と塾などでの採点補助員、一部の指導内容がマニュアル化されていると思われる子供英語教室であった。

 

待遇に関しては時給換算にして800~1000円位というところであった。

 

英検2級と求人内容・待遇

 

英検2級を取得している方が、出来るお仕事は以下であった。

 

子供英語教室・塾講師・英語教室の受付業務などである。

 

待遇に関しては、時給換算で1000~1500円位であった。

 

英検準1級と求人内容・待遇

 

英検準1級を取得している方が、出来るお仕事は以下であった。

 

英語を使ったオフィス系の仕事・英会話講師・TOEIC・英検クラス指導講師などである。

 

待遇は時給換算で2000~2500円位であった。

 

英検1級と求人内容・待遇

 

英検1級を取得している方が出来るお仕事は以下であった。

 

英語を使ったオフィス系の仕事・英会話講師・TOEIC・英検クラス指導講師・大学の英語担当非常勤講師などである。

 

待遇は時給換算で2500~3500円位であった。

 

英検求人について ~転職・キャリアアップに繋げる為に2

 

英検取得をキャリアアップに反映させる為に

 

英検準2級を取得している方は少し頑張るだけで時給が500円程度アップ出来るので、上手な 英検リーディング英検リスニング学習方法を選択し、英検2級を早めに取得してしまう方が良い。

 

英検2級を取得している方は、ちょっと工夫するだけで、結構おいしい思いが出来るように思う。例えば英語が苦手な中学生や高校生に上手に指導することが出来き、自宅などで開業すれば、現在と同じ英語力で時給が下手をすると2倍位に出来るように思われる。この時に必要となるのは、指導力と集客力である。

 

英検準1級と1級を取得している人は、英語指導の仕事は勿論、英語を使ってその他の仕事が出来るようになるので、仕事の幅が格段に拡がる。

 

待遇面に関しては、英語を指導する場合、英検2級の場合と同じように指導力に磨きをかける事と集客力が重要になる。

 

英検準1級・1級取得者がオフィスワークをする場合、英語を道具として使用することが求められる為、学習段階から、道具として英語を使えるように考えながら学習していくことも重要である。

 

例えば、英検準1級や英検1級でリスニング学習をする際に、補助的にラジオ英会話などを使ってリスニング力を上げようとする。この時に、ラジオの中の講師が、ある英語表現について説明をした時に、『今の自分の仕事にこれは必要だから覚えよう』とか『自分の仕事では、この表現をこういう場面で使うと良いな~』などと考えながら学習していくということである。

 

また、2次試験の英語面接の為に、短文英作文などの練習をする時にも『この英文を自分の仕事で活用する時にはどのようにアレンジするのが良いだろう?』と思いながら練習をすると、試験に合格するだけではなくて、それを活用する時に、自分が勉強したことが役に立っている感覚になると思う。

 

転職を考えている方は〝現在の英検取得級と自分の力をどのように結び付けると次のステージに行けるのか?〟と考えることが重要であると思います。

 

例えば、英検2級を取っている営業マンが転職する際に英会話が必要な場合、短文英作文の練習を駆使してコミュニケーションに必要な英会話力を獲得出来れば、それだけでも結構な武器になるはずです。この時に重要なのは簡単な英作が瞬時に出来るようになる事と、自分の仕事内容をそれらの知識をうまく加工し説明出来るようになることです。

2015年8月13日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hoshinoenglish